京都すっぽん鍋・カニ料理・かぶら蒸し人気のコースはランチもOK

 

ウェブマガジン旅色の京都グルメ&観光特集に紹介されました

 画像をクリックしますと今月号が見られます!

  

昭和九年創業。秋、冬はすっぽん鍋、

 

カニ料理・かぶら蒸し京都の伝統野菜

 

海老芋や冬の味覚王ズワイガニなども

 

取り混ぜ、必ずや京都の冬の味をご満

 

足いただけると信じております。夜の

 

コース料理はランチタイムでも召し上が

 

っていただけますので、ご希望のお日

 

にちお時間をお知らせくださいませ。

 

尚、春は筍料理、夏、秋は鱧料理を、

 

京都の季節のおいしいものをお届け

 

しております。すっぽん鍋等は11月

 

より3月10日ごろまでのご提供と

 

なります。

 

4月~10月は筍料理・鱧料理となります。

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

 

【下記は昼夜共通メニュー】 

 

★すっぽん旬菜御膳★

 

7560円

 

 

一、前菜


一、お造り二種盛り


一、京野菜焚合せ


一、ズワイカニ足と野菜天麩羅


一、すっぽん小鍋


一、名物扇ちらし寿司


一、特製デザート

 

※ちらし寿司を【すっぽんぞうすい小鍋】に

 

変更の場合は8640円となります

 

 

★ズワイガニ旬菜御膳★

 

7560円

 

 

 

 

一、前菜


一、お造り二種盛り


一、京野菜焚合せ


一、ズワイカニ足と野菜天麩羅


一、カニ小鍋


一、名物扇ちらし寿司


一、特製デザート

 

※ちらし寿司を【カニぞうすい小鍋】に

 

変更の場合は8640円となります

 

★かぶら旬菜御膳★

 

7020円

 

 

 

 

一、前菜


一、当日おすすめの造り 


一、京野菜焚合せ


一、ズワイカニ足と野菜天麩羅


一、かぶら蒸し


一、名物扇ちらし寿司


一、特製デザート

 


ちらし寿司を蒸し寿司に変更の場合は7344円となります

 

 

★すっぽん鍋コース★ 

 

9,180円

 


とにかくすっぽん鍋を存分に食べたいという方に

 

一、前菜


一、すっぽん大鍋


一、別鍋にてすっぽんぞうすい


一、特製デザート

 

ぐじのお造りをつけますと11880円となります

 

 

 

★冬三昧コース★ 

 

10,800円

 

すっぽん鍋、海老芋、かぶら蒸し、蒸し寿司と

京都の冬の名物を詰め込みました!

 

 

一、前菜


一、若狭ぐじの造り


一、すっぽん小鍋


一、海老芋の焚合せ

 

一、ズワイガニ足の天ぷら


一、かぶら蒸し


一、蒸し寿司


一、特製デザート

  

 

★ふぐ料理コース★ 

 

12960円

 

 

 

前日までのご予約にて賜ります。

 

 

一、前菜

 

一、てっさ

 

一、焼きふぐ

 

一、ふぐしゃぶとてっちり

 

一、ぞうすい

 

一、デザート

 

 

 【すっぽんについて】

 

当店では冬になりますとすっぽんは欠かせぬ食材

 

です。すっぽんと云いますと、あるお客様は

 

でしょ?」と嫌な顔されます。亀と云ってしま

 

ばそうなのでしょうが、亀とは明らかに違う進化

 

を経て現在に至っています。そう、すっぽんは約

 

1億年もの太古から現在の個体を保ち生き続けて

 

いるのです。そして亀と明らかに違うのは硬い甲

 

羅で体を覆っていないことです非常に攻撃性が

 

強く甲羅で身を守るより攻撃が先ということで、

 

すっぽんの甲羅はあまり硬くありません。そして

 

甲羅の周りにゼラチン質のヒレ上のものが付い

 

ていることも特徴です。また日本人との係わり合

 

いは物証として出ているもので申し上げますと

 

縄文時代の集落跡地からすっぽんの骨が多数

 

出土しておりその当時から、人々にとってすっぽ

 

んは大事な栄養源だったと推測されます。

 

現在でもすっぽんの栄養価は群を抜いており、

 

最近ではすっぽんの皮とヒレ部に多く含まれて

 

いるコラーゲンのため女性に人気となっており

 

ます。味で申しますと驚くほど良いスープが採

 

れ、美味で動物性ではなく植物性の脂が摂取

 

できます。また身は鶏肉のような感じであり全

 

く臭みやクセなどはありません。ですので

 

「亀・・・」といって嫌がられていたお客様も

 

店のすっぽん鍋を食べられると「すっぽんの

 

概念が変わった、おいしい、毎日食べたいぐ

 

らい」とおっしゃります。どうぞこの冬には一度

 

すっぽん鍋をお召し上がりください。

 

 

【かぶら蒸しについて】

 

京都の冬の味覚【かぶら蒸し】案外全国的に

 

はマイナーな知名度の「かぶら」

 

しかし京都でかぶらといえば海老芋と双璧を

 

なす冬の代表的な京野菜です。そのかぶら

 

を使った京都の味覚が「かぶら蒸し」しかし

 

かぶら蒸しの手法は店舗によって色々あり

 

ますが、ほとんどのお店はかぶらのうまみ

 

が凝縮されているすり汁を捨てますが、当

 

では独自の手法にて、それをとじこめる

 

ことに成功し、「これぞかぶら」を実現して

 

おります。なので「あんたとこのかぶら蒸し

 

はよそと全然違うな」とよく言われます。

 

是非一度絶品のかぶら蒸しをお召し上が

 

ください。

   

  

  

 

 

 

 

京都すっぽん鍋・カニ料理・かぶら蒸し人気のコースはランチもOK